2007年03月31日

植木等さん死去

昭和の星が又ひとつ消えた。2222.jpg
そしてクレイジーキャッツのメンバーが又ひとり減ってしまった。
植木さんはリーダーの故ハナ肇と並んでクレイジーの看板メンバーだった。

石橋エータローさん、安田伸さん、ハナ肇さん、そして植木さん.....
4人も向こうの世界へ旅立って逝ってしまった。

クレイジーキャッツといえば元々ジャズメン達が集まって結成されたグループだ。
当時は彼らのバリバリのジャズの演奏をよくテレビやラジオで耳にしたものだ。

リーダーのハナ肇さんはドラマー。それもビバップ系のドラマーだ。
グレッチの渋いドラムセットを使っていたのが懐かしい。

植木さんはギタリスト。華麗なプレイをなさっていた。

あとに続いた
ザ・ドリフターズ、ドンキーカルテット、殿様キングス、ザ・パンチャーズ....

まさしく日本のコミックバンドの原点のグループだ。
しかしクレイジーキャッツの演奏の実力はピカ一だった。

もう二度とあの演奏が聞けないのが惜しまれる。

合掌l
posted by リョージ at 03:17| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(5) | 音楽のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
拙ブログの別館にトラバして頂き、どうも有難う御座います。植木等さんの飄々とした演技と風貌が、とても大好きでした・・・。
Posted by Ren'oh at 2007年03月31日 14:27
トラバどうも有難うございます。

元ジャズメンだけあって演奏の確かさは凄く感じます。コミックバンドほど技術力の有無でこんなに面白さが変わってしまうものはないのだなぁと思いました。
Posted by vitamin at 2007年03月31日 14:47
はじめまして、トラックバック有難うございます。植木さんは、俺の世代では歌手より俳優のイメージですね。
Posted by サンダーロード魁 at 2007年04月02日 19:55
>Ren`ohさん
またよろしく御願いします。

>vitaminさん
植木さんの音楽家としての質の高さを感じますね。

>サンダーロードさん
植木さんは歌って踊れて芝居もできて正に
エンターティナーでしたね。
Posted by ryoji at 2007年04月04日 01:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/37320141
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

クレージー映画いろいろ・・2
Excerpt: なんたってクレージーキャッツのメインボーカルは植木等さん。 そして、それを盛りたてるメンバーのチームワークも見所です。 皆さん相当使える方ばかりなんですよ。
Weblog: 真田のよもやま話
Tracked: 2007-03-31 06:50

Farewell to Mr. Hitoshi Ueki
Excerpt: 植木等氏が旅立たれた。クレイジーキャッツは永遠なり。 「舞妓Haaaan!!!」
Weblog: 銀河の果てまで萌えてゆけ!
Tracked: 2007-03-31 19:36

春爛漫でドギマギ
Excerpt: この春の花の日に植木等さんが亡くなった 願はくは 花の下にて   春死なん  そのきさらぎの     望月の頃 この西行の歌そのままに・・合掌
Weblog: 慧-Style
Tracked: 2007-04-01 01:41

植木等 追悼 黒澤明と共に 『乱』
Excerpt: クレージーキャッツ 日本一ボックスLost Record AKurosawa's 'RAN'⇒ 廃棄された黒澤組の記録⇒ http://www.metacafe.com/tags/sun10ro/
Weblog: 『黒澤映画ゼミナール』〜黒澤明的リーダーの条件〜
Tracked: 2007-04-29 20:55


Excerpt: WHTです。MX-50 詳細 (税込価格、OPEN)【セ
Weblog: ドラムセットが最高によかった
Tracked: 2007-07-23 15:10
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。