2007年05月18日

M・クアトロ

nnnn.jpgggg.jpg





今日は武庫之荘のM・クアトロでライブです。

途中、お店のアルバイトのウエイター君がバイオリニストだと
いうのでセッションすることに。
クラシックの演奏家なのでジャズの曲は1曲しか
レパートリーがないとのこと。

じゃあ、その1曲をやろうということになりましたが、
その1曲というのが、
なんと「スペイン(チック・コリア)」!!
普通は譜面なしではできない曲です。

幸い僕とベーシストの佐々木研太君はメモっていたので
3人でやることに。
お決まりのアランフェスから始まりテーマに突入。
テーマのメロディもアドリブもバッチリ。
なかなかごきげんな演奏です。

次回はスタンダードナンバーをやろうと約束しました。

まだ若い彼ですがこれからがたのしみです。
posted by リョージ at 04:47| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/42111256
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。