2007年09月24日

ミュージシャンシップ

arasiyama1.jpg





嵐山音楽祭に出演しました。

会場は「エバンスクラブ・赤マンマ」というコジャレたお店です。

出番は夜の9時から。エライおそい時間です。

しかも10分押しで8時10分から前のバンドがスタート。

ステージ時間は各々45分間なので10分のタイムラグを足して
終了時間は8時55分のはず。(入れ替え時間が15分間なので)

しか〜し!

時間がきているのに終わりません。

すでに時計の針は9時をまわっています。
この時点からまだ長々とMCが始まり・・・

最後に持ってきた曲がこれまた「スペイン」!!
只でさえ長い曲なのにベースやドラムにまでソロをまわしとる!!

ようやく終了したのは9時10分!!
延々1時間もやっとーる!

おかげでこちらのスタートは9時20分。

きっちり45分間の時間を守って10時5分に終了。
予定終了時間より20分のタイムラグ。

今日はわざわざ神戸から馳せ参じているメンバーがいるので
神戸行き最終電車に間に合わせなければならないのに、
もはやギリギリの時間に。
おかげで彼女は終了直後、自腹でタクシーを呼んで駅へ。

それにしてもお互いミュージシャン同士、尊重しあって
ステージ時間を守るという最低限のマナーは守ってほしい
ものです。
(悪く考えるとアマチュアだからここぞとばかり、
自分達のネタをすべて披露しないと満足しないのか。
それともアマチュアだからソロをカットするというような
融通がきかないのか?)

いずれにしてもミュージシャンである限り、
プロでもアマチュアでも関係なく「ミュージシャンシップ」
というものを持っていただきたいものです。
posted by リョージ at 06:24| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/56900982
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。