2007年05月31日

6月度スケジュール

6/3(日) 神戸ポートピアホテル
      光本名勝グループ

6/8(金) 桃谷M‘sホール pm8:00〜
      松永誠祐トリオ
      松永誠祐(P) 波戸就明(B) 宮本リョージ(Dr)

6/13(水) B-ROXY
宮岡信夫クァルテット
       宮岡信夫(Tp) 鎌田恵(P) 宮本直介(B) 宮本リョージ(Dr)

6/16(土) Jazz On Top 19:30/21:30
宮岡信夫クァルテット
宮岡信夫(Tp)、関口幸作(P)、宮本龍治(B)、宮本リョージ(Ds)
ゲスト:赤穂美紀(Vo)
\3,000

6/24(日)  岡山セピア
        宮岡信夫グループ

6/28(木) 本町マザーポップコーン
       金谷こうすけエレクトリックバンド
posted by リョージ at 05:45| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月03日

ニュームーンライト

A.jpgB.jpg




今日はミナミのナイトクラブ「ニュームーンライト」
でお仕事です。
ここも「キャバレー・サン」と同じく、
いまどき5人編成のバンドが入っている、
ミナミでは数少ないお店です。

今でも1本100万のワインが出るという
ゴージャスなお店です。

今からン十年前ミナミにはサパークラブ「淀」「笠」
「青い城」という有名なお店がありました。
僕の先輩方もそれぞれのお店でレギュラーバンドで
出演されていました。

ここはそのひとつ「サパークラブ淀」があったところです。
ですのでナイトクラブといってもダンスフロアまである
かなりの「大バコ」です。
ホステスさんも約30人くらいいらっしゃいます。

ほんといまどき貴重な「ハコ」です。
posted by リョージ at 04:17| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

最敬礼!!

ll4.jpg



今日は神戸の名サックスプレイヤー光本名勝さんから
依頼をいただき神戸ポートピアホテルで仕事です。

久々に演歌、歌謡曲づくめのステージでした。
主催者さんがお好きだということでBGMも演奏で
「歌のない歌謡曲」でした。(苦笑)

そしてメインは「田端義夫オンステージ!」
今日はカラオケで歌ってられました。

なんと御歳88歳!
そして日本歌手協会名誉会長!
文字通り日本の歌手の総帥であられます。

いまでもステージはショーマンシップに溢れ、
アンコールにもなんと4回も応えていらしゃいました。

ステージを終わられてから僕達バンドの方にも
わざわざ挨拶をいただきました。

大歌手であっても変わらない、その気さくで謙虚な
お姿にあらためて最敬礼!!
posted by リョージ at 02:09| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

ここんとこちょっと

なんかバタバタでした。

7日(木)
昼は金谷こうすけエレクトリックバンドのリハーサル。
少しづつ樂曲がまとまりをみせてきました。
そのまま夜はレッスンへ。

8日(金)
桃谷M‘sホールで「松永誠祐トリオ」のライブ。
僕は初めての出演です。
ここはハコの鳴りが結構ラウドです。
ボリュームコントロールがむずかしいです。
なので、ほとんどブラシで対応です。

ベーシストは波戸就明さん。
背は高いが腰の低い方です。

相変わらず松永さんの繊細なプレイが光っていました。
レパートリーはノスタルジックな古いいにしえのナンバー
が多かったのですがラストナンバーは以外に
「インプレッションズ」で締め括られました。

9日(土)
今日は新大阪のメルパルクホテルでお仕事。
昼から一日がかりです。
終了後主催者さんのお店で打ち上げ。
そのまま夜のミナミへ。
帰宅したのは翌朝8時!!

10日(日)
ちょっと仮眠して昼1時からレッスンへ。
今日のプログラムは「リーディング(読譜)」
さすがに寝不足での理論講義はキツいです。

そのまま夜はミナミのラウンジ「OP」へ。
ここでは月に一度、往年のプレイヤーによる
ジャムセッションが繰り広げられています。
みなさん僕が昔お世話になった方々ばかりなので
たまにお邪魔します。
行くといつも歓待してくださいます。

最後はトークセッションで大盛り上がり。
帰ったら夜中の2時。

そして今日11日(月)は朝7時起き。

ってな調子でいささかお疲れ気味です。
posted by リョージ at 02:40| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

目標

mi.jpgddi.jpg








今日はB-ROXYで宮岡信夫クァルテットのライブです。

今日のベーシストは重鎮、宮本直介さん。

僕が高校一年の頃、従兄に連れられて
当時、兎我野町にあった「JoJo」というジャズ喫茶で、
初めてジャズのライブを体験したのが、
当時関西のトップグループだった「宮本直介グループ」でした。

メンバーはT.Sax後藤剛さん、Piano武村信吾さん、
そしてドラムは海老沢一博さん。

初めて聴く生のジャズに圧倒されました。
特に海老沢さんのドラミングにはノックダウンされ、
暫くは海老沢フリークしてました。

以来、いつかはこういう方々といっしょに演りたいと
思い描いていました。

子供の時に受けた衝撃はずっと心に残るもので、
直さんはそういう意味で僕の憧れであり目標としていた
方です。

ここ最近こうしてご一緒させていただいていますが、
やはり当時の想いが交差して感慨深いものがあります。
posted by リョージ at 05:17| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

またまた

rrrr.jpg




料理ネタです。

今日はラムローストとポテトのローズマリー風味です。

ここんとこラムチョップにハマってます。
posted by リョージ at 22:55| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

ラテン

jazz1.jpglive9.jpg







JAZZ ON TOPで宮岡信夫クァルテットのライブでした。

ゲストはラテンシンガーの赤穂美紀さん。
今時めずらしい、
いにしえのラテンナンバーを歌われます。

タブー、ウイズアウトユー、ベサメムーチョ、テキーラ、etc...

僕がキャバレー時代によく演奏していたナンバーばかりです。

こういうナンバーはヘタするとたいへんセンスの悪い演奏に
なってしまいます。
どの曲もオリジナルはたいへんセンスの良い美しい
曲なのですが、キャバレーで演奏されることによって、
趣味の悪いクサいイメージができあがっているようです。

なのでいかにセンスよく美しくスマートに聞かせられるか
が問題です。

時にはサラリと、時にはベタベタに、と色々コントラスト
をつけて曲を盛り上げていきます。

昔教わった宮川彪さん(大先輩のドラマーです)の奏法とか、
僕が二十歳の時にティンバレスの叩きかたや
ラテンの楽しさを教えてくださったクサノジュンさん(Vib)
から学んだシアリングサウンドの奏法とかが
たいへん役に立っています。
(大先輩の方々に感謝!!)

というわけでステージもお客さんも大盛り上がり
のライブでした。

やっぱりラテンは楽しい!!
posted by リョージ at 12:39| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

回帰?

1111.jpg2222.jpg







京橋のキャバレー「天守閣」へエキストラで行って
きました。
このところ不思議によくあちこちのキャバレーの
エキストラに呼ばれます。
それも僕が昔行ったことのあるお店ばかり。

このお店も例によって昭和の風情満杯です。

僕はプロになって半年くらいの頃
この「天守閣」の近所のキャバレーで仕事をしていました。
当時の「天守閣」のバンドのメンバーと
仲良くなり、よく遊びにきていました。

あれからン十年。
当時のメンバーだったSさんが今バンマスとして又このお店に
いらっしゃいました!!

ステージの最後の休憩時間は
ドンバの習性?でミーノー(ドンバ用語)に誘われ、
行った居酒屋さんで近所のキャバレーの
バンドのメンバーと合流。

そのメンバーの中にはン十年前「天守閣」のバンドメンバー
だったH尾くんの姿が!!

僕と同い年の彼は当時まだ大阪芸大の学生さんで
もうプロとして仕事をしていました。

お互い二十歳で出会ってから幾星霜。
奇遇にも又この京橋の地でいっしょにグラスを交わすとは・・・
posted by リョージ at 02:56| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

岡山

そうよ.jpgメンバー2.jpg





今日は岡山のカフェレストラン「セピア」でライブです。

睡眠時間3時間で岡山に向けて車で出発。

運転すること3時間。

到着するとただちにリハーサルを2時間。
8人編成なので少々手間取りました。

食事をすませ、すぐ本番1時間あまり。

終わると休む間もなく帰り支度。

仕度ができるとまたもや、すぐ車で帰阪。

途中豪雨にみまわれ、前が見えないほどに。

メンバーを各々家までお送りし
自宅に着いた時は4時間半も経過していました。

あ〜しんど・・・
posted by リョージ at 03:51| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月29日

エレクトリックバンド ライブ!!

1117.jpg22223.jpg







本町マザーポップコーンで
「金谷こうすけエレクトリックバンド」のライブです。

久々のフュージョンのライブです。

なので気合を入れてドラムセットもフル装備でのぞみました。

スネアが2台、タムが5台、シンバルが8枚、ハイハットが2組
そしてツインペダル。

楽器の搬入がたいへんなので今日はローディーも二人
来てもらって、やっとこさ。

お客さんの入りも上々。

このバンドは楽曲がメンバーのオリジナルが中心なので
どう料理するか音楽性が問われます。

誰々風ではない、個性的なメロディが、
やっててヒジョウに楽しいです。

またメンバー同士のコミュニケーションも良く
素直に音が出ています。

これはリーダーの金谷さんの人柄が反映されています。

僕自身も音楽的にフュージョンが一番フィットしているかも。
(実際そういう声も耳にしました)
やはりスティーブガッド、デイブウェックルの洗礼が
大きいようです。

てな感じでおお盛り上がりのライブでした。
posted by リョージ at 02:26| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

7月度スケジュール

7/1(日)神戸メリケンパーク・オリエンタルホテル
     光本名勝グループ


7/11(水)B-ROXY
宮岡信夫クァルテット
       宮岡信夫(Tp) 北野タダオ(P) 中山良一(B) 宮本リョージ
(Dr)
       pm7;30〜  ¥3000


 7/14(土)芦原橋メイク
       児玉信雄クァルテット
       児玉信雄(Tb) 池辺厚慈(あつよし)(P) 阿部慎一郎(B) 宮
本リョージ(Dr)
       pm7;30〜  ¥2000(1ドリンク付き)


7/27(金)香里園シープレス
       松平幸子(Vo) 松永誠祐(P) 波戸就明(B) 宮本リョージ
(Dr)


7/29(日)倉敷芸文館
       宮岡信夫&メイクジャズオーケストラ
posted by リョージ at 03:11| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

そして神戸 ♪♪

オリ2.jpgオリ3.jpg






神戸メリケンパークオリエンタルホテル
で「光本名勝グループ」のお仕事です。

帰りに少し足をのばして「ビーナスブリッジ」
へ行ってきました。
あいにくの曇り空でしたが、やはり神戸の夜景は絶景です。

惜しむらくはローディー君と
野郎二人連れだったことです。(苦笑)
posted by リョージ at 02:11| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

安楽荘

安楽1.jpg安楽28.jpg






黒門市場の商店街の一角に「安楽荘」
というアパートがありました。

3階建てで、共同トイレ、共同風呂、共同物干し。

1階で靴を脱いであがります。

電話は管理人さんから1階の公衆電話に呼び出し。

部屋は3畳一間。

20数年前、関西で現在有名な僕の先輩ドラマー
が住んでいらっしゃいました。

当時、家賃は2万円くらい。

久々に行ってみると、看板はありましたが、
建物はきれいさっぱりなくなって空き地
になっていました。

又、昭和がひとつ消えていきました。
posted by リョージ at 03:10| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 音楽のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

倉敷

倉敷 2.jpg倉敷1.jpg





倉敷芸文館でメイクジャズオーケストラ
でジャズコンサートです。

久々のビッグバンドです。

ステージはよかったのですが、
朝5時半起床、行き帰り7時間運転して、
夜中1時半帰宅は、やはりキツいです・・・
posted by リョージ at 01:46| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

8月スケジュール

8/8(水) B-ROXY 大阪市浪速区桜川1丁目4-4 
       TEL06-6562-2553
       宮岡信夫(Tp) 北野タダオ(P) 中山良一(B) 宮本リョージ(Ds)
       19:30〜    ¥3000

8/11(土)京都 Candy 京都市東山区花見小路新門前上ル汀(みぎわ)館 B1
       JAZZ LIVE CANDY
       TEL 075-531-2148
       松平幸子(Vo) 笠井 正(P) 中嶋明彦(B) 宮本リョージ(D)
       STAGE PM 8:00 〜 ¥1700

8/16(木)ライブ・スポット・アロー 尼崎市武庫之荘1-21-2
       Tel:06-4962-5664
       LSA寄席
       内海英華(三味線漫談)桂枝女太・笑福亭若・桂阿か枝(落語・お囃
子)
       宗清洋(トロンボーン)石田ヒロキ(ピアノ)井手厚(ベース)宮本
リョージ(ドラム)
       19:45〜 ¥3000

8/25(土)ジャズ・オン・トップ  大阪市北区曽根崎新地2−3−13若杉大
阪駅前ビルB1F
      TEL/FAX : 06−6341−0147
       宮岡信夫(Tp)、鎌田 恵(P)、マリオ宮本(B)、宮本リョージ(Ds)
       ゲスト:赤穂美紀(Vo)
       19:30/21:30  \3,000
posted by リョージ at 01:25| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

「デュークの思い出」

おなじみのB-ROXYでライブです。

ベーシストは先輩の中山良一さん。
昔よくお世話になった(迷惑をかけた?)先輩です。

お会いするといつも初めての出会いの事を
懐かしくまわりの人たちに話されます。

「リョージと会うといつも思い出すねん。
まだお前がボーヤの時やったなー。
デュークでなあ・・・」

実はまだアマチュアで師匠(大倉昭彦さん・故人)
のボーヤをやっていた頃。

当時、心斎橋にあったジャズ喫茶「デューク」での出来事。

師匠が「田中武久トリオ」のメンバーで、
白人の女性シンガーのバックで演奏されていました。

しかし演奏の途中で突然、気分が悪くなり、
いきなり、そばにいた僕にスティックを渡されたのです。
(演奏の真っ最中です)
当時はまだハードロックドラマーでジャズを演奏
したことがない僕だったのですが、
とりあえずプレイしなければならず、
必死のパッチで演奏したのでした。

ピアノのイントロさえも何がなんだかわからない状態です。

それでもなんとか1ステージを勤め上げ、
きりぬけたのでした。
(今思い出しても赤面のいたりです)

その時のベーシストが中山さんでした。
いきなりのハプニングだったのでずっとおぼえて
いらっしゃるとの事です。

そのあとプロになってからも「セントジェームス」の
ハウスバンド「又又、田中武久トリオでした」
でごいっしょさせていただきました。

そんなこんなで、色々面倒をみていただいた先輩です。
posted by リョージ at 05:08| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

和洋折衷

アロー2.jpgアロー3.jpg








武庫之荘のライブスポットアローでライブです。
又々「異種格闘技」です。

今回は「寄席のお囃子」さんとのコラボレーションです。
もちろんみなさん芸人さんで落語家さんや漫談師さんで
いらっしゃいます。

まずは前座で「落語」がニ題。

そしていよいよ試合開始!

仕掛けるは「内海英華社中」
(内海英華さんはお囃子三味線の第一人者の方です)。
迎え撃つは「宗清洋社中?」
(宗清洋tb,石田ヒロキp,井手厚b、僕)

バトル曲はデキシーからスイングジャズ、そして
ベンチャーズナンバーまで多彩です。

ボーカルは飛び出すは、三味線とドラムの掛け合いはあるは、
最後は「お囃子太鼓」とドラムの日米ドラム合戦(太鼓合戦?)
までアリーの大盛り上がりでした。
posted by リョージ at 06:28| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

オイシイ仕事??・・・禁止用語連発

長田1.jpg長田2.jpg










先日ベーシストのK島君から仕事の依頼がありました。
「○○日あいてますか? 場所は○○で1曲やるだけです。
ギャラは○万です。」

場所は少し遠いが1曲演奏するだけで○万!
オイシイお仕事です。

しかーし!
「現地集合は夜の10時です。」
ええ〜!!・・・夜の10時?


そして当日。
夜の10時すぎに会場入り。
場所は、○戸は○田の住宅街の、ど真ん中です。
イベントは野外のカラオケ大会。(野外ですよー)
そして演奏曲は「河内音頭!」1曲だけ!!

そして主催者さんは、というと、
○○組直系の親分さん!

なんと毎年、自宅横の空き地に特設ステージを組み、
照明さん、PAさんをいれて大々的に催されているそうです。

それも夕方6時から夜中の2時まで!!
(住宅街の、ど真ん中ですよー)

近隣の住民のみなさんが楽しそうに参加されています。

控え室に通されると、となりのテーブルはすでに宴会状態。
かつてのT映系の悪役スターさんもご列席。

そして、なにやらテーブルのまん中にレモネードやフルーツパンチを入れるのに使う
大きなガラスの器が。
中には、なにやら麦茶のような液体が。
女性の方がヒシャクですくってグラスについでおられます。

なんと正体はヘネシー(ブランデー)!!!
ヘネシーがナミナミと入っていたのです。

親分さんに勧められ僕のボーヤ君が1杯いただくことに。

ほどほどに切上げステージ袖で待機。
外はムシムシでアホほど暑い!

待つ事1時間あまり。
すでに午前0時をまわっています。

ここでゲストの悪役スターさん登場。
オンステージを30分あまり。

やっと僕達の出番です。
時計の針はすでに午前1時をまわっています。

そして演奏開始。
なにしろ「河内音頭」なので1曲といっても
すぐには終わりません。
延々エンドレスで20分演奏しっぱなし。

お客さんは大盛り上がりで真夜中だというのに
大ブレークで盆踊り状態!

ようやく終わって、アンコールでさらに歌謡曲を1曲。

真夜中に住宅街の、ど真ん中の野外でPAスピーカー山積みの
大音量でドンチャン騒ぎ。

しか〜し○察は来ません・・・

やはり力か・・・

ステージが終わった時はすでに夜中の2時前!!

しかしイベントはこのあとも延々続いたのでした・・・


はたしてこの仕事はオイシかったのだろうか???
posted by リョージ at 03:34| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

9月度スケジュール

9/6(木)  吹田メイシアター大ホール
ランブルジャズオーケストラ

9/7(金)  愛知県半田市 雁宿ホール
ランブルジャズオーケストラ

9/14(金) 高槻JKカフェ
朝日愛美子グループ
朝日愛美子 (Vo)岡本真里(P) 輿水ゴンゾー(B) 宮本リョージ(Dr)

9/15(土) ジャズオントップ
鹿島幸子(P) マリオ宮本(B) 宮本リョージ(Dr)
19:45 21:00 22:15   ¥2800

9/23日) 京都 嵐山音楽祭 赤マンマ
朝日愛美子グループ
朝日愛美子(Vo) 岡本真里(P) 輿水ゴンゾー(B) 宮本リョージ(Dr) 

9/28(金) ラグタイム大阪
金谷こうすけ(P)、辻田宣弘(Ts)、宮本龍治(B)、宮本リョージ(Dr)南 ルミコ(Vo)
        1st...19:30  2nd...21:00  3rd...22:30   \2,500
posted by リョージ at 09:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

二連チャン

学校1.jpg
学校3.jpg
555161873_29s.jpg555161873_131s.jpg555161873_112s.jpg学校2.jpg


学校コンサート二連チャンです。

一日目は吹田メイシアター。
二日目は愛知県半田市雁宿ホール。
半田市は名古屋から更に知多半島方面へ車で40分くらいのところです。
集合は朝8時!!
今回は運転手(マネージャー)付きなので移動は楽でした。

この学校シリーズは僕がリーダーを務める
「ランブルジャズオーケストラ」の出演です。

なので、メンバーの手配、曲目の選定、ステージの構成、演出
まですべてやらなければなりません。

またステージ上では「ジャズの歴史」を語ったり、色々なリズムの説明をしたりの
MC。

挙句の果ては緞帳の上げ下ろしのタイミングの指示まで(演奏しながら)出さなけれ
ばなりません。

特に緞帳の下ろしは曲のエンディングとピッタリ揃えないと
いけないので、
緞帳の下りきる秒数を考慮して曲終わりの何小節前に下ろしのキューサインを出すか
計算していなければなりません。

(もし曲が早く終わってしまうとお客さんが見ているのに、緞帳
が下りるまで、そのままボーッとしているというブサイクな結果になります)

一日目はボーヤがいたので楽器のセッティングはまかせられたのでよかったのです
が、
二日目はボーヤが来れなかったので(車がメンバーだけで定員いっぱいでした)
楽器のセッティングも自分でしなければならず、
おまけにサウンドチェックを兼ねたリハーサルは
30分しかありませんでした。
この時点で、もう本番30分前です。
あと舞台さん、PAさんとの打ち合わせ等々・・・

とうとうお昼のお弁当にもありつけずそのまま本番へ。

学校公演は授業の一環なので時間も「オンタイム」に始まり、
ピッタリ「オフタイム」で終わらなければなりません。

ですので本番中は曲数と残り時間を絶えず計算しながら進行しなければなりません。
(以前、曲数が足らなくなり、僕ひとりでジャズの歴史を延々20分間しゃべり続け
て時間を稼いだ経験があります。)

もちろん曲のカウントもすべて出さなければなりません。
おまけにフルバンドの大所帯。

頭の中で同時に五つ六つの事を計算しながら、ステージを進めなければなりません。

今回の高校の生徒さんはノリが良くてヤンヤヤンヤの大盛り上がり
でした。

やっと終わったと思ったら、すぐさま楽器のバラシの重労働!!
(今回からよせばいいのにツインペダルや
足クラーべ用フットペダルを導入、
シンバルもライドを二枚にしたり、トラッシュシンバルをつけたりと、大幅に機材が
増えています。)

なにしろココは愛知県知多半島。
大阪まで3時間半の移動が待っています。

帰りの車中でやっとサンドウィッチとビールにありつき
「あ〜お疲れ様でした。」
posted by リョージ at 10:23| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。